大阪 ダイエット パーソナルトレーニングお問い合わせ

大阪のダイエット専門パーソナルトレーニング|KARADA MIGAKU

あなたが幸せならあなたの周りも幸せになる【50】

 


おはようございます。

パーソナルトレーナの三澤崇志(みさわたかし)です。


あなたが幸せになる事で、あなたの周りも幸せになるのです。

ダイエットやボディメイクを通じて、ココロとカラダを磨く事は

結果的にあなたの人生をも潤わせてくれるのです。



あなたは一人じゃない



カラダ作りとは何でしょうか?

痩せたい?加齢に伴うカラダをどうにかしたい?コンプレックスを解消したい?

いえ、違います。

あなたがあなたらしく在る為に、美と健康は磨くのです。

いくらお金があろうと、いくらブランドで身を包もうと

人の価値というものは、他人はすぐ見抜きます。

見た目は確かに大切なのかも知れません。

ですがそこにココロがなければ、カラダは輝かないのです。

例えば、異性にモテたいからと自分を磨くのも良いと思います。

何故なら、他者を思っての行動だからです。

今のままの自分で良いと考えないのは、その相手への敬意の表れに他なりません。

カラダ作りとは、美と健康を磨くとはつまり‶他者の存在〟があるからこそ努力出来るのです。


自分を愛せなければ、他人は愛せない



あなたはあなたの事が好きですか?

自分自信を好きでなければ、本当の意味で他人は好きにはなれません。

自分の事が嫌いだと言う方程、自分に対して厳しい筈です。

ですが、人間とは欠点だらけな生き物なのです。

綺麗事も言いますし、間違いをする事もあるでしょう。

それが人と言うものです。

完璧にはなれないのかも知れませんが、それでも自分自身を高める事は大切なのです。

あなたが高まる事で、あなたの周りも高まります。

逆にあなたが自らを律する事をやめてしまえば、あなたの周りにも律しない方々が集まるのです。

夢や希望はいくらでも口に出来ます。

それは今の現状を何とかしたいというあなたの意志がそうさせるのです。

今の自分自身から、何かを変えたいという前向きな気持ちとも言えます。

人が変わる時、何が変わるかで大きく人生は変わるのです。

それはつまり‶ココロとカラダ〟のどちらを変える必要があるのかとなります。

ココロとカラダは密接に関係します。

あなたのココロが健康であれば、あなたのカラダもまた健康なのです。

そして、あなたのココロとカラダが健康であるならば

あなたの周りにも幸せや健康が広がっていく。

人は他者からの影響を受けて、生きているのです。

あなたが出す影響というのは、他者をも変える事になります。

あなたが今の現状に不満足なのは、あなただけの問題ではありません。

あなた自身が変わる事で、あなたの全ては動き出すのです。




いつもお読み頂きありがとうございます。






美しい人は選択も美しい【49】

 


パーソナルトレーナーの三澤崇志(みさわたかし)です。


私はよくカフェでブログを更新しています。

そうすると色々と気づく事があったりしますね。

学校帰りの学生の方は、たっぷりとクリームの乗ったラテを飲んでいる事が多く

反対に読書をしたり、私の様にPC作業をされている方はホットコーヒーを飲まれています。

その選択には、色々な理由があるでしょう。

ただ、あなたがカッコいいボディラインになりたいのであれば

どんな時であれ、カラダ作りを意識した選択を心掛けて頂きたいですね。

今回はそういった日頃の選択や意識の部分をお話したいと思います。



店の雰囲気に流されない



これは私自身もそうです。

例えば周りのお客様が、糖質たっぷりのフラペチーノを飲んでいたら

何となくそれを頼んでしまいそうになりますよね。

でも、そこを我慢します。

お店の方もお勧めの商品をあなたにお伝えするかも知れませんが、カラダ作りに妥協は禁物です。

あなたはカッコいいボディラインになりたいのですから、その意志を曲げてはいけません。

先ずは、そういった流れで選択していないかどうかを改めるだけでも

あなたのカラダ作りは、成功に近づいていきます。

勘違いして欲しくないのは決して‶我慢〟ではなく‶気を付けている〟と考える気持ちです。

我慢だと思ってしまえば、いずれその我慢には限界が出てきます。

そうすると、仮にカラダ作りにあまりよくない物を摂取した時に後悔の気持ちが強くなってしまいます。

それは、カラダ作りを行うココロにマイナスになりますので避けるべきです。

‶我慢ではなく気を付けている〟と考えれば多少の緩さがあったとしてもココロの負担は減りますので。

前向きさは日々の取り組みにパワーを与えてくれます。

そのパワーを、あなたの後悔の気持ちで打ち消すのはもったいない事ですよ。


日頃の時間の使い方も考えましょう



仕事の合間や、ふとした空き時間に何をするのかも大切です。

よく言われるのは‶ストレッチ〟ではないでしょうか?

軽く伸びをしたり、脚をマッサージしたりとカラダのケアをするというもの。

私もそういった取り組みには賛成です。

もう一つ言わせて頂くと、例えば座った時間が長くなっているのであれば

立ってストレッチを行う等、カラダ全身を使い血流を良くするのがお勧めです。

女性の方は浮腫みが気になると思いますので、ずっと同じ姿勢を続けるのは避けたいものです。

そしてこうした取り組みを日々継続的にされていると、いざ運動となった時のカラダの動きが違います。

あなたが頑張ってカラダ作りをしようとした時に、肝心のカラダが動かなければどうしようもないですからね。

美しくカッコいいボディラインになる為には、普段の選択をどうするかも日頃から意識してみましょう。



いつもお読み頂きありがとうございます。

ウエストが引き締まったカッコいいカラダになる条件【48】

 


おはようございます。


パーソナルトレーナーの三澤崇志(みさわたかし)です。


女性の方がよく希望される‶綺麗なボディライン〟とは一体どんなイメージですか?

よく言われるのは《ヨガやピラティス》をして作り上げたような《しなやかなカラダ》を

イメージされるのではないでしょうか?

私も確かに‶綺麗〟とは思います。

ですが《ボディメイク》という視点から見た場合、全く物足りなく感じます。

やはりカラダを形作る《筋肉》がしっかりとラインを形成するからこそ

様々な美しさが表れるのだと、私は思っています。



先ずはどんなスタイルになりたいかをイメージする事



あなたがどのような運動やトレーニングをされていたとしても

‶どのような姿になりたいのか?〟を考える事は非常に大切です。

なりたい姿をイメージするからこそ、あなたのカラダ作りは効率的になるのです。

よく分からない場合は、こう考えてみて下さい。

例えばあなたが洋服を買いに出かけたと致します。

あなたの頭の中には何となくでも‶洋服を着た自分自身のイメージ〟がある筈です。

そうすると、買い物はスムーズですよね。

靴は?パンツは?ベルトは?トップスは?アクセサリーは?と迷う事がありません。

買い物には順番も大切です。

先ず最初は靴から買うと、次の洋服選びが楽ですよね。

そういったスムーズさは、カラダ作りにも必要なのです。

メリハリのあるボディラインになりたいのであれば、どこをトレーニングすれば良いのか?

二の腕の弛みを解消するには、どんな運動やトレーニングをするべきなのか?

迷うと行動が遅くなります。

行動が遅くなれば、当然あなたのカラダの変化も停滞するのです。

あなたがなりたい姿をイメージするというのは結果的に

あなた自身のカラダ作りを成功に導くのです。


カラダが変化した後、あなたは何をしたいのか?を明確にする事



あなたがダイエットやボディメイク、そしてウエストを引き締めたいのは

そもそも何故なのか?

それを明らかにする事は、あなた自身のココロの在り方を示してくれます。


あなたが「ずっと美しさを保ちたい」と思うのであれば、何故美しさを保ちたいのか?

あなたが「自分に自信を持ちたい」と考えるのであれば、何故自信を持ちたいのか?

あなたが「健康でありたい」と願うのであれば、何故健康でありたいのか?


それらをあなた自身がはっきりと自覚する事こそ

ウエストが引き締まったカッコいいカラダになる為の条件なのです。


その為にも


あなたはご自身のココロとカラダに向き合わなければなりません。




本気で変わりたいのであれば。





いつもお読み頂きありがとうございます。






ダイエットとは、今日をどう生きるかです【47】

 


こんばんは。

三澤崇志(みさわたかし)です。


あなたのダイエットは順調でしょうか?

何か目的や目標があって、取り組まれていると思います。

自分自身と向き合い、そして自分自身を変えていく。

ダイエットとは、生き方を考える良い機会とも言えるのです。


食べる為に生きていてはいけません



私達は毎日食事をします。

ですが

飽食の時代と言われる現代において、多くの方が‶食べ過ぎ〟なのです。


朝食、昼食、間食、夕食、夜食。

気づけば食べる時間が、一日の内に何度もある事に気づきます。

本来食事とは、生命維持をする為の栄養補給を指します。

常に生命の危機に晒されるような食糧事情が、あなたの生活にある筈がありません。

お金を出せば何でも食べる事が出来るという状況は、あなたの選択が大切になってきます。

食べたいだけ食べる事や、何も考えずに売っている食品を買う等

食欲のままに食べるというのは、あなたの美と健康を損なう恐れがあるのです。


先ずはこの思考を修正しなければ、ダイエットは真に成功とは言えません。

炭水化物が太る原因でも、油がカラダに悪いのでもありません。

あなたが食べる為に生きている限り、あなたのカラダは変わる事はないのです。

あなたのカラダはあなたの生き方を映し出すのです



体脂肪が増えるのも減るのも、結局はあなたの生活習慣が関係するのです。

あなたに必要以上の栄養が与えられた結果、ダイエットが必要になるのです。


先程もお話しました様に、ダイエットとは生き方です。

あなたがどういう生き方を選択するかで、あなたのカラダは変わります。

今のままで良いと、考えられるのであれば好きなだけ食事をして下さい。


食べるとは、責任を持つ事です。

自分自身のカラダに全く関心がない方々が多過ぎます。

それでは、美と健康を手にする事は出来ません。

より良い人生を送りたいと願うなら、生き方を変える事です。

ダイエットはただ単に見た目を変えるだけの、取り組みでは決してありません。

自分自身の美と健康をどうしたいのか?

どうして美と健康が欲しいのか?

あなた自身の目的や目標を通じて、一体どうしたいのか?

ダイエットは、あなたが本当に欲する欲求への入り口なのです。


カラダが変わる事で、あなたの何を変えたいのか?


体重が増えたから

健康に良いから

綺麗になりたいから


これらはあなたが欲する本当の欲求の為の手段と言えます。


あなたが望む目的や目標に対してダイエットを行うのか

ただ単に生活習慣から体脂肪の増加が気になるからダイエットを行うのか

何をもってダイエットを行うのか、あなた自身で一度考えてみるべきです。


あなた自身の本当の欲求が分かった時

あなたのするべき事が見えるのです。




いつもお読み頂きありがとうございます。





ダイエットに取り組むあなたは間違っていません【46】

 


こんばんは。

三澤崇志(みさわたかし)です。



「ダイエットとは‶自分自身〟と向き合う事ですよ」といつもお越しになられるお客様に

お伝えするのいが私の最初のアドバイスになります。

あなたはどうなりたいのか?

あなたはどう思われたいのか?

カッコいいカラダになりたい女性の皆様

自分自身のココロと対話するのは、カラダ作りにはとても大切な事ですよ。


あなたが変わると周りは奇異な目を向ける



私のパーソナル指導での食事のアドバイスは、至ってシンプルです。

玄米菜食、砂糖を控える、植物性蛋白質を意識する等々、食べながら脂肪を落とすという

極端な糖質制限はしないダイエット法です。

そうするとご友人の方やご家族から様々に何かを言われるかも知れません。

でも気にしない事です。

キチンとした正しい情報は私がお伝え致しますので、それを周りにもお話していけば

あなた自身の取り組みを批判される人というのは、いなくなっていきますから。

それよりも徐々に変わっていくあなたが、周りの方々には輝いて見えてきますよ。

その事自体に後ろめたい感情を抱く必要はありません。

東大に入りたいから家庭教師をつけるのと同じ事です。

目的や目標があり、それを達成する方法や手段が私のパーソナルトレーニングだったと

いうだけですからね。

それを咎める方がいたり、訝しげにお聞きする方がいらっしゃるとすれば

その方々はキチンとトレーニングをしたり、運動をされていたりと

自分自身と向き合われていないのかも知れませんね。

あなたはあなたですから。

他人の言葉に、振り回される事はありませんよ。

あなたが変わる事で、あなたの取り組みは賞賛されるのですから。


あなたのペースで取り組む事が大切です



週末には家族で外食や、ご友人同士のお集まり等

様々なイベントや楽しい出来事はあなたの人生には必要です。

そこを踏まえての‶カラダ作り〟で良いのです。

真面目で謙虚な性格の方程、その様な楽しい事まで一切断ち切ろうとされます。

お気持ちは分かります。

あなたが何かの競技をされていたり、何かのお仕事で必ずカラダを作らなければならないと

仰るのであれば、確かにそのような事も必要になります。

ですがそうでないのであれば、あなたは今の生活スタイルを基本とした

‶あなただけの美と健康の取り組み〟を怠らないようにするだけで良いのです。

私のパーソナルトレーニングは、そのあなたの取り組みの‶質の部分〟をサポートするものです。


殻を破るのはあなた自身です。

あなた自身に‶綺麗なボディラインでカッコいいカラダ〟になるという強い意志があるのであれば

あなたが始める全ての事に、何一つ間違いはないのですから。




いつもお読み頂きありがとうございます。


ウエストを引き締めましょう【45】

 


おはようございます。

三澤崇志(みさわたかし)です。


あなたは〝ウエストを引き締めたい〟ですか?


もしそうであるならば、先ず最初に取り組むのは食事の改善です。

〝制限〟ではないのがポイントです、 ここを一般のフィットネスクラブでは、教えてくれないのです。


ウエストを引き締める考え方



多くのフィットクラブ等では

「食べ過ぎず、カロリーに気を使うましょう。お酒や油物は出来るだけ控えて下さいね」

といったご案内をされる筈です。


そして、多くの方が思われるのは

(それは自分自身よく分かっています…)

というもっと具体的なアドバイスを望むお気持ちです。


確かに フィットネスクラブを始め、手に入るあらゆるダイエット情報には

〝お酒や油物を控える事〟 とあります。

厳しい言い方かもしれませんが、その情報は確かにダイエットの考え方としては正論になります。

太るのが分かっているのに、それをしてしまうのは〝心構え〟が出来ていない為です。


‶ウエストを引き締めたい!〟

という思いと

‶食べたい物を食べたい!〟


という欲求のどちらが勝るかで、あなたの取り組み方は変わります。

当然ウエストを引き締めたいと思われるのであれば、それを実現する為の取り組みをしなければいけません。

その為には基本的なダイエットの考え方は勿論、日々の生活も見直す必要が出てきます。

あなたにウエストを引き締めるという固い意志があれば、それは容易なのですが

その意志がまだないというのであれば あなたに必要なのは、食事に対するアドバイスではなく

ココロに対するアプローチが必要になるのです。


ココロが変わらなければ、食事は変わりません。

食事が変わらなければ、ウエストラインは変わらないと言う事です。


ココロを変え、意志を高めるのはあなた自身



ココロを変えるには、あなた自身のイメージが大切です。


先ずウエストが引き締まった、自分自身をイメージしましょう。

あなたの骨格に合わせた、魅力的なくびれが出来ていると強くイメージします。

事前準備はこれでオッケーです。

あなたの意志はすでに高まり、そのイメージしたくびれを作ろうと行動を起こします。

ウエストが引き締まった現実を逆算して、あなたは直ぐに行動しようと思うのです。

そこから後は結果がどんどんついてきます。

毎日鏡を見ながら、健康的に且つ効率的にあなたのウエストは引き締まります。

何故ならあなたは、イメージする事によって‶ウエストが引き締まる為の取り組み〟を

何の苦にも感じずに継続する事が出来る、強い意志を持ったからなのです。


あなたに必要なのは、一般的なアドバイスではありません。

ウエストが引き締まり、そしてその事によってもたらされる

ココロとカラダが充実した、前向きな日常を本気でイメージする事なのです。



いつもお読み頂きありがとうございます。

ウエストが引き締まったカッコいいカラダには○○が必要【44】

 


女性の筋トレ

こんばんは。

三澤崇志です(みさわたかし)です。


今回の内容は‶カッコいいカラダ〟です。

ウエストが引き締まったボディラインはし、やはり見栄えが良いのです。

‶綺麗なボディライン=カッコいいカラダ〟になります。

つまり‶ボディラインが美しい〟とは‶カッコいい〟という意味なのです。


ウエストを引き締めるには体幹を使う



ウエストはお腹を使うからこそ引き締まります。

所謂‶インナーマッスル〟という部分です。

手足が細いのにポッコリと出たお腹の女性はここが使えていません。

そしてぎっくり腰になられた経験のある方が、非常に多いのも特徴です。

ではどうするのかと言いますと、その使えていない部分‶インナーマッスル〟を使えるように

あなたのカラダを再教育する必要があるのです。

その方法とは《床で寝て行うコアトレーニング》等ではありません。

ダンベルやバーベルを使った《筋トレ》があなたのウエストを引き締め

更には綺麗なボディラインをも作り上げる唯一の方法になるのです。

そもそも《筋肉が引き締まる》とは、あなたが気になる部分を強化する事です。

例えばあなたが気になる弛んだ二の腕は、太く見えて実際には殆ど筋肉が付いていません。

普段の生活で使われていない二の腕の筋力が弱くなった為に、筋肉が痩せ細り脂肪が重力に負けているのです。

では改善する為にはその二の腕そのものを筋力強化をして、重力に負けない状態にする必要があるのです。

ですので有酸素運動をされたとしても、二の腕の強化とはならない為に弛んだ二の腕は引き締まる事はないのです。

そして弱くなった部分の筋肉を強化し引き締めるには、床で寝て行うコアトレーニングやバランストレーニング等では

あなたのボディラインを改善するには全く役に立たないのです。

ご自身の体重のみを使うトレーニングだけでは、カッコいいカラダにはなれないという事です。


あなたのコアを強くする事はウエストラインを劇的に改善する



私のクライアントの皆様は女性の方が殆どです。

そして体幹強化として行うトレーニングで扱う重量は、年齢問わず平均で40kg~60kgを使用致します。

「そんな重たい重りで腕や脚は太くなったりしないんでしょうか?」

と思われる方もいらっしゃるでしょうが、断じてそれはありません。

何故ならクライアントの皆様はインナーマッスル、つまり‶体幹(コア)〟を使って効率よく

重りを上げますので、マシントレーニングにありがちな腕や脚だけを使うのとは違う訳です。

逆に腕や脚だけでは、ダンベルやバーベルは持ち上がりません。

言ってしまえばそのようなトレーニング方法であるからこそ、必要以上に太くなるのです。

体幹(コア)を使い、重りを使った筋トレを行う事でウエストは引き締まりバランス力も向上致します。

そうすると他のトレーニングでも体幹が使われる事になり、益々ウエストラインは変化致します。

体幹が強くなれば歩行やその他の動きも改善され、結果的にボディラインは変わるのです。

言ってしまえばカッコいいカラダになる為には‶カッコいいトレーニング〟をする必要があります。

カッコいいとは‶効率的〟という意味なのです。

あなたは効率的にカラダ作りをされていますか?



最後までお読み頂きありがとうございます。



ダイエットグッズや器具は効果なし【43】

 


おはようございます。

三澤崇志(みさわたかし)です。



次から次へとダイエットグッズや器具が発売されます。

一体どこからアイデアが生まれるのかと、関心致します。

最も大切なのは、効果があるのかどうか?ですね。

お読みになられているあなたはどう思われますか?
 


そもそも腹筋運動はお腹が凹むわけではないのです



〝ウエスト引き締め・お腹を凹ませる=腹筋運動〟

この方式が長年ウエストを何とかされたい方を惑わせています。

これはあなたが色々な物から得た情報から、腹部をどうにかする為には

「腹筋をしよう!」

とすぐに思い立つ程、脳にインプットされています。

その方式を変えない限り、あなたのウエストラインは変わらないとも言えるのです。


くびれがある人ほど、あまり腹筋運動はしていないという事実



これは、全くしていないという訳ではありません。

ですが100回も200回も腹筋運動はしていません。

クライアントの皆様にも‶効率的なウエストラインの引き締め方〟として最初にお伝えするのは

「腹筋運動を別でする事程、あなたの貴重な時間が勿体ないです」

というアドバイスです。

そして‶部分痩せ〟は残念ながらする事が出来ません。

ですので「お腹の脂肪が減る」というダイエットグッズや器具のキャッチコピーは怪しいとなるのです。

《着けているだけ》や《背もたれに寝て、カラダの上げ下げ》などの動きだけでは

決してあなたのウエストラインは引き締まる事はないというのが、私からあなたへのアドバイスです。


正しく筋トレをしていると、効果がないのがよく分かります



仮にあなたが正しい筋トレで体幹強化をし、継続的にトレーニングをされているならば

ダイエットグッズや器具に効果がないと、すぐに気づかれる筈です。

綺麗なボディラインをされている、カッコいいカラダの女性の方は知っているからです。

何のトレーニングがウエストを引き締め、どんな取り組みがボディラインを美しくするのかを。

グッズや器具に頼るというのは、受け身ではありませんか?

達成感も少なく、そして飽きやすい。

本当に効果を肌で感じ、変わるという確信をあなたが持つ運動習慣を身に付けるべきです。

それは難しい事ではなく、考え方を変える事。

あなたがウエストラインを引き締めたいのであれば、そのウエストラインを使う運動をするのです。

その選択肢が‶腹筋運動〟しかない為に、あなたのウエストは変わらかったのです。


あなたのウエストが正しく使えるようにトレーニングをする‶運動習慣〟こそ

ダイエットグッズや器具に勝る、カッコいいカラダになる為の唯一の方法なのです。





いつもお読み頂きありがとうございます。


ダイエットはあなたに足りない運動をする事【42】

 


おはようございます。

三澤崇志(みさわたかし)です。


あなたはダイエットの為に、何か運動を取り組まれていますか?

もし取り組まれているならば、その効果はどうでしょうか?

運動不足を感じて、ウォーキングやランニングをされているのに

あなたのカラダが変わっていないとすれば、その原因は何なのでしょうか?





◆ 座っている時間が長い方は


元々行動時間が少ない為、摂取カロリーが消費カロリーを上回り

その為体脂肪が付いてしまうという事が圧倒的に多くなります。

ウォーキングやランニングをする事は、基本的な体力を上げる為に必要ですが

ある程度の体力がついた時点で、筋トレも含めた運動内容にしなければ

ダイエットを成功させるのは、中々上手く行きません。

普段、座ってお仕事をされていたりするのであれば

先ずは運動よりも、摂取カロリーに気を付ける事です。

動かないのに食べる量だけが多いのであれば、当然体脂肪は蓄積されます。

特に姿勢を保つ為の筋力は低下の一方であり、そこを強化しない事には始まりません。
 
先ずは食事の見直し、そして筋トレを始める事。

この2つを心がけていきましょう。


◆ 普段からダイエットの為にウォーキングやランニングをされている方


ある程度の期間が経ちますと、運動を始めた頃に比べカラダの変化が無くなったような感覚になります。

有酸素運動だけの運動ではなく、この場合も筋トレを取り入れるべきです。

週にどれくらい有酸素運動をしているかにもよりますが、一般の方で体力があるならば

週2回くらいの有酸素運動の実施で十分です。

加えて、週に1~2回の筋トレを行えばカラダのラインは出来てきます。

勿論食事も大切です。

筋肉をつける為と「タンパク質」を大量に摂る必要はありませんが

それでも最低限、カラダを作る為のタンパク質は摂取すべきです。

その際も、サプリメントやプロテインを摂取するのも良いですが

普段の食事から「タンパク質」の摂取を考えるべきであり
 
あまりサプリメントの類は気にし過ぎない事が大切です。


◆ 基本は筋トレをする事


座る時間が長い方、普段から有酸素運動をされている方。

共に共通しているのは、‶筋トレ〟が必要になるという事。


筋肉は使わなければ退化致します。

退化すれば当然、カラダのラインは崩れてしまいます。

有酸素運動は、あなたの基礎体力の向上には一役買ってくれますが

カラダのラインを形作る筋肉が付く運動ではありません。

ダイエットの為に、ウォーキングやランニングを続けているものの

二の腕の弛みなどが解消されないのは、この為です。

デスクワークが長く、運動をする時間も確保が難しいのであれば

‶食べ過ぎない事〟

有酸素運動を続けて、ある程度体力もつき脂肪が減ってきたなら

‶筋トレをする事〟

この取り組みを先ずは始めて行きましょう。


何でもただ頑張れば結果が出るとは限らないのですから。



いつもお読み頂きありがとうございます。

 

なりたい自分をイメージする【41】

 


こんにちは。

三澤崇志(みさわたかし)です。




あなたの幸福とは何でしょうか?

ダイエットもボディメイクも、あなたが幸福である為の一つなのです。

‶美しく健康でありたい〟とあなたが思うのであれば

あなたは既に‶そうなるべき未来〟に進み出しています。

それは単なる夢や理想等とは違い、確実な約束とも言えます。

そしてその為の方法とは、あなたが強く幸福をイメージする事なのです。





◆ どこかで‶私には出来ない〟と思っていませんか?


人のココロとは実に素直です。

あなたが自分自身で

(私には無理、出来る訳が、なれる訳がない)

と考えてしまったのであれば、原因はどうあれ‶あなたの未来〟は閉ざされます。


‶諦め〟とはあなたが実際に行動を起こす前の段階で

既にやらない事を自分自身で納得させる為の言い訳に過ぎません。

それでは何も変わらないのです。

‶あなたのココロ〟は前向きで積極的なイメージを具現化する為に働きます。

否定的でネガティブな発想や消極的な考えでは、どんな努力も無駄になるのです。

「頑張ったのに」「やるだけやったのに」「凄く努力をしたのに」

そう、あなたは全ての事に「のに」をつけてしまっていませんか?

その言葉を先ずは考える時だけ、あなたの頭から消してしまいましょう。

願望や希望を実現する考えとは‶断言〟する事です。

「上手く行く!」「幸せになる!」「成功する!」

あなたが自分のココロに言い聞かすように、強く断言するのです。

そうした力強いあなたの宣言を、あなたのココロは聞き逃しません。

直ちにそうなる様に、未来への道筋にあなたを導いてくれるのです。


◆ 全てはあなたの思いから始まる


全く関係ないように思われているかも知れませんが、カラダ作りも同じです。

同じトレーニングをしたとしても、効果や変化に違いがあるのはイメージの差になります。

なりたい姿をイメージしながら行うトレーニングは、そうしない場合に比べ明らかに差が出ます。

美しい自分やカッコいいカラダを、どこまで真剣にリアルにイメージ出来ているのか?

どこまでも突き詰める作業が、ダイエットやボディメイクに於いても大切です。


あなたがココロのどこかで

‶私は綺麗になんてなれない〟

‶そんな素質はない〟

‶持って生まれたものが違う〟

と思ってしまうのであれば、どんなダイエット法やトレーニングも

あなたにとってプラスには作用致しません。

‶私には幸福になる力がある〟

‶カッコいいカラダになるのが決まっている〟

‶どんな目標も必ず達成できる〟


とあなたが強く思えば、本当に実現するのです。

後はどこまであなたが、あなた自身を信じる事が出来るかです。


ですが、ご安心下さい。

最後までお読みになられているという事は、あなたは幸福になりたいという

強いココロを持っている証拠です。

そうであるならば、あなたの思いは実現致します。


自分自身の殻を破りましょう。

あなたは幸福になる為の資格を持っているのですから。



いつもお読み頂きありがとうございます。



料金・体験お申し込み方法

bana3-追加-→変更

↑クリックで体験のお申し込み方法へ↑
Facebook
Facebookページ
LINE@
定期配信の
公式LINE@


〝心と体の為の情報発信〟
『メンタルビューティーダイエット』

shutterstock_416373823

ダイエットの嘘と真実やその他情報を
無料で配信中。
LINE@フォロワー登録数は
日々増えています。

ID=@karadamigaku

友だち追加数
Twitter
Blog
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
RSS購読(更新情報配信)
follow us in feedly