大阪 ダイエット パーソナルトレーニングお問い合わせ

大阪心斎橋四ツ橋のダイエット専門パーソナルトレーナー三澤崇志|ヒップアップ・ウエスト引き締め・ダイエットパーソナルトレーニング

あなただからこそ困難は乗り越えられる【23】

 



〝ココロとカラダを美しく磨き上げ輝かせる〟

大阪北堀江でパーソナルトレーナーをしている

三澤崇志(みさわたかし)です。



誰にでも困難な事にぶつかる事があります。

それはあなたが望む望まないに関わらず、唐突に訪れます。

ではその場合、あなたは困難をどう捉えられますか?

「嫌だ」「不幸だ」「ついていない」「どうして自分ばかり」

誰でもこういった感情を抱きたくなりますよね。

でも、あなたはこういった感情を持つべきではありません。

ネガティブな捉え方は、全てを狂わせます。

上手く行く事も上手く行かなくなってしまいます。

ではどうすれば良いか?


それは


〝困難をあるがまま全て受け入れる〟


事です。


簡単ではないのは承知しております。

しかし、それでもその様な心構えが大切です。


〝困難〟を〝困難〟と思わない事。


それが、大事なのです。



困難と言いましても、実に様々なケースが与えられます。

あなた自身に関係のない話も起こる筈です。


特に家族関係の問題は起きやすいでしょう。

あなたはそのストレスから「食欲」が増えてしまうかも知れません。

表情が固まり、言葉を発する事が少なくなるかも知れません。

困難が困難である程、あなたはふさぎ込む事が増えるかも知れません。


ですが、顔を上げて下さい。


あなたには信じられないかも知れませんが


〝困難はあなただからこそ表れるのです〟


誰にでも困難は訪れます。


他の誰かが代われるものではなく

あなただけの〝困難〟として表れます。

一体何故でしょうか?

それは〝あなたにしか越えられない困難〟だからです。

他の誰かでは越えられないのです。

そして、それを越える事はあなたにとって大きな意味を持ちます。

困難を越えた時に、より人間的な魅力を増したあなたになるからです。

人は他人がどのように困難を乗り越えるのかに、興味を惹かれます。

暗い表情で文句を言いながら嫌々乗り越えるのか

それとも、前向きに乗り越えてみようと考えるのか

その選択はあなた次第です。


言ってしまえば、困難を困難と捉えない事が大切なのです。


階段は止まらずに上る事で、その途中で辛いとは感じないのです。

止まってしまえば再び上るのに、大きな力が必要になります。

多くの方はそこで諦めてしまいます。

「私には無理だった」

と思ってしまうのです。


でも違います。


あなたが思うべきは



〝私にしか無理だった〟


そう思えたならば、次の困難も乗り越えられます。

そしてあなただけの成功体験となり、何事も上手く動き出します。

もうそこには、あなたの笑顔しかないのです。

 

 

理由がある人は残ればいい【21】

 



〝ココロとカラダを美しく磨き上げ輝かせる〟

大阪北堀江でパーソナルトレーナーをしている

三澤崇志(みさわたかし)です。



今回、私があなたにお聞きしたいのは「ダイエットをされたい理由」です。


あなたのカラダが今のままでは駄目なのは、何故でしょうか?


「健康」「見た目」「加齢」等の理由ではなく

私がお聞きしたいのは「それら」を手にしなければいけないあなたの理由です。


例えば、周りからの心無い言葉であなたが傷ついたと致しましょう。

あなた自身が最も気にしている事を、他人は何の悪意もなく言ってしまいますからね。

そんな事はあなた自身も分かっているから、余計に心が暗くなってしまう。

そしてあなた自身はさほど気にもしていなかった、カラダについて考えてしまったのだとすれば

それは「ダイエットをする理由」にしては弱いと私は思うのです。


「馬鹿にされたくない」「周りから褒められたい」「家族をあっと言わせたい」

という感情は時に大きな力となって、カラダ作りを後押しする事はあります。

ですがそれは、あなたの感情が「外側」に向かって出ています。

私があなたにして頂きたいのは、あなた自身の「内面」に向き合う事です。


自分に対して厳しくなって下さいという事ではありません。

「あなたがあなたらしく生きているのかどうか」を考えて頂きたいのです。

家庭があれば、実に様々な事があります。

夫婦の仲や子供の問題、近所付き合い、親族との関わり等

あなたを取り巻く環境は、もしかしたら息苦しいのかも知れません。

ですが、多くの方はその状況を「妥協」致します。

何故なら、自由に動く事や発言する事が出来ないからです。


もししてしまえば、また多くの問題が生まれるのをあなた自身は知っているのです。

それは「あなたらしく生きている」と言えますか?

そしてその状況は、ストレスを生じさせ「美や健康」と離れた行動をあなたに取らせます。

以前のあなたは現在のように「ダイエット」や「ボディメイク」が必要だったのでしょうか?

勿論、維持という点で言えば必要だったのかも知れません。


以前のあなたはもっと輝いていたのです。

それが「ストレス」や様々な「悩み」を経験する事で、あなたの輝きに陰りが表れたのではないでしょうか。

もしそうだとすれば、もう一度「磨き直せば良い」のです。

本来のあなたは「輝いて」いたのですから。


以前の「私自身」に戻りたい。

あなたがそう思うのならば「カラダ作り」つまり「自分磨き」を始める事が可能です。

そこには「負の感情」はありません。

あなたは失った「元の輝き」を取り戻したいだけなのですから。

何度も言いますが、あなたは最初から輝いていたのです。


それでもあなた自身の都合で、輝きを取り戻す為の行動が起こせなかったとしましょう。

周りはもしかしたら、あなたとは別の理由でカラダ作りをしているかも知れません。

ですが、焦りは必要ありません。

〝理由があるのならば、まだここに残れば良い〟

それは諦めや妥協とは違います。

あなたがあなたらしく輝く為の〝準備期間〟なのですから。

いずれその〝準備期間〟が終わった時

始めて動き出せば良いのです。



あなたは一人ではありません。

私はあなたを置いてけぼりには致しませんよ。

 

痩せたい時に痩せれるカラダとは?【15】

 



❖ はじめに


「知り合いの結婚式」
「同窓会」
「健康診断」

等の痩せなければいけないイベントや予定がは入り

「どうにかしてその日までに脂肪を減らさないと駄目!」

いう経験をあなたはされた事がないですか?


残念ながら、急いでダイエットをしても成功は致しません。

短期の極端な方法になってしまい、長くは続かないからです。

しかもリバウンドする確率も高くなります。


ではどうすればそのような時にも、無理せずカラダを変えれるのか?

やはりその場合でも普段からの「食事内容」や「運動習慣」がポイントになるのです。



 


◆ いきなり頑張るモードは止めましょう


長らく動かしていなかった筋肉を動かすのは、中々きついものです。

運動不足を実感して「スクワット」や「腹筋運動」を始めても、思うような効果は期待できません。

急に運動をし出して「2kg減った!」となっても、減ったのが本当に脂肪かどうかは怪しいものです。

また高カロリーな食事や外食が多いからと、一時的に食事をダイエットモードにされる方もいらっしゃいますが

イベントや予定が終わったタイミングで緊張が解け、元の食生活に戻ってしまいそこからリバウンドをする

といったケースもよくあります。

「試験前日の一夜漬け勉強」のようなダイエットでは、真にあなたのカラダが変わる事はありません。

来るべき時を想定して、準備を怠らない生活を普段から行っている事が大切なのです。


◆ あなたに必要な「適度な運動」の「適度」を知る事


モデルや女優の方は「自分磨き」を普段からしっかりとされています。

それはいつ「仕事」が入るかわからないという事に加え、準備をしておかないと「チャンスを逃す」事を知っているからです。

あなたがモデルや女優ではないとしても「自分磨き」をする事は大切です。

普段から取り組んでいるからこそ、何かの際に焦る必要がなくなるのです。

その為にはあなた自身に必要な「適度な運動」を知る事が先ずは先決です。

普段から適度な運動をしているからこそ、カラダを変える時にはその基準が分かるのです。


◆ 体幹の筋力をしっかりとつけておく


腕や脚にではなく、あなたの体幹(コア)にです。

体幹に筋力がなければ、正しく運動は出来ません。

そして運動をしたとしても、すぐに疲れてしまったりケガをする危険性もあります。

ダイエットに効果的な運動とは「筋トレ」になります。

その「筋トレ」をカラダを作らなければいけない時に、しっかりと行う事が最も効率が良いのです。

基本となる土台(体幹)が安定していると、いきなりの運動でも効果は表れやすくなります。

「適度な運動」「体幹の筋力」

この2つの要素が急にダイエットをしなければいけなくなったタイミングで、あなた自身に備わっていれば

いつでもカラダを変える事が可能です。

逆に備わっていなければ、あなたのカラダ作りは遠回りをする必要が出てくるという訳です。





❖ まとめ


今のカラダは食事と運動のどちらに改善の必要があるのか?

と普段から意識して「自分磨き」に取り組む事は

結果的にリバウンドを防ぎ、体型維持を可能にするのです。

何かの際にだけ「食事」や「運動」を見直しても間に合いません。


普段から「自分磨き」に意欲的にあなたが取り組まれるという事が

結果的にあなたに訪れる様々なチャンスをも、無駄にさせない唯一の方法なのです。


 

カラダ作りを成功させるには「行動と環境」が大切【14】

 



❖ はじめに


私はダイエットもボディメイクも全てまとめて「カラダ作り」として考えています。

カラダ作りとは何か?と問われれば、私がその表現を言葉に多々しております「美と健康を磨く」という事。

では「カラダ作り」には何が必要なのか?

それは優れた運動方法や、食品等ではなく。

現在のあなたを取り巻く「環境」の変化と変わりたいというあなたの「行動」が必要なのです。





◆ 痩せる・健康になる・綺麗になる為には「環境」を変える事


あなたが「カラダを変えよう、ダイエットをしよう!」

と思ったとしても、直ぐには動けないかもしれません。

仕事、家庭、その他の事情等、あなたは動きたくても動けないかも知れません。


それでも「行動」するのです。

どんな小さな行動でも良いのです。


例えば、夜の食事を多く摂らない、運動を少し始める、ダイエット系の雑誌を読む等、出来る事から始めるのです。

そのあなたの行動はコピー用紙1枚くらいの薄さしかないのかも知れません。

ですがコピー用紙も重なり続ければ厚くなり重みも出ます。

「今はそれどころではない」というのならば、それもしょうがないと思います。

では、次にあなたが行動するのはいつになるのでしょうか?

行動も時間が経つと、エネルギーを失います。

日頃から小さな取り組みはしておくべきなのです。

「何もしない」というのは、あなたがあなた自身のカラダ作りを放棄している事と同じです。


◆ あなたの周りの環境は、あなたにどのような影響を与えるのか?


面白い話があります。

人は集まれば集まる程、批判や中傷をしたくなるそうです。

そして、誰か一人でも集団から離れて努力をしていたりすれば

立ちどころにこう言われるのです

「どうしてそんなに真剣に頑張るの?」と


この場合、こういった事を言ってくる方というのはあなたにとって有害かも知れません。

あなたの目的や目標を軽く捉えています。


そしてこういった場合、必ず楽な方へ人は動きたくなります。

(周りからあれこれ言われるのは嫌だな)

そう思ってしまってはいけません。

あなたには‶目的〟があり行動しているのです。

それを揶揄されるというのは周りの嫉妬なのです。

努力されるあなたが目の前にいては、何もしていない自分自身が嫌になる。

それを避ける為にあなたに何か言うのです。

あなたは惑わされず、目的への行動を続けなければなりません。


自分磨きをしていない方程、自分磨きをしている方を疎外しようと致します。

カラダ作りは突き詰めていくと、あなたを取り巻く環境も変えなくてはいけないのです。





❖ まとめ


あなたが変われば変わる程、周囲は何かと言いたがるかも知れません。

ですが、あなたが前向きに取り組む行動は「あなたの自由」です。

目的を果たすには、行動をし続けられる環境を手に入れる事が大切です。

それがパーソナルトレーニングだと私は思います。

集中して取り組める環境があれば、後は行動するのみです。

そうすれば、あなたの美と健康は大きく加速するのです。

 

 

 

同じメニューではカラダは変わりません【10】

 



❖ はじめに


運動を始めた最初の頃は、トレーニングによるカラダの変化を

感じやすいのです。

ですが、それが続くにつれ徐々に変化を感じる事が困難になってきます。

その理由はあなたのカラダが、運動のマンネリ化を感じてしまっているのです。





◆ いつも同じメニューをしていませんか?


先ずはウォーミングアップをして、その後決められた3つのマシンを使い

丁寧に10回3セットを行う。

始めたころはきつく感じたものの、三ヶ月経つころには楽に出来るようになった。



筋トレが苦手な女性に、よくあるパターンの一つです。

10回3セットを丁寧に出来るのに三ヶ月かかり、楽に感じるようになったとして

《あなたのカラダは変わりましたか?》

少し引き締まったような、そうでもないような微妙な変化ではないでしょうか?

「体力やスタミナがついた気がする」というのも

元々運動不足の為落ちていた体力が、三ヶ月運動をした事によって

多少は戻ってきたかな?というだけです。


10回3セットを出来るようになったら、次はどうするのでしょう?

筋骨隆々な方が多く利用する、ダンベルやバーベルを使った運動に変更しますか?

ヨガやピラティスやダンスのレッスンに参加してみますか?


つまりは、何の為の運動なのかが分からないまま、運動をスタートしてしまい

あなたの目的が迷走しているような状態です。


あなた自身が楽しければ、あなたの目的が「ストレス解消」なのであれば

10回3セットをし、各種のレッスンにご参加されるのも良いでしょう。

ストレス解消には、ちょうど良い組み合わせとなりますので。

ですが、それであなたは本当に満足されていますか?





◆ マンネリ化した運動は、美と健康の取り組みにも影響する


あなたの普段のトレーニングメニューは、どのような目的でされていますか?

もしいつも同じメニューをされているのであれば、どのくらいの期間されていますか?


このあたりが明確でない場合、多くの方が運動をやめてしまいます。


それは運動をして「美と健康」を手に入れるのが嫌になったんでしょうか?

それとも、トレーニングに飽きてしまったのでしょうか?


目的意識を持ってトレーニングに取り組まれているかどうかが

カラダが変わる方と変わらない方との大きな違いなのです。





❖ まとめ


真面目に続けていれば、いつかカラダが変わるのではありません。

体質、体力、筋力、ライフスタイル、姿勢、etc…

あなたの要素を考慮し、その時に応じたメニューを行う事が大切です。

変わりたいと思うのであれば、今よりももっと様々な事に変化をさせましょう。

ダイエットに最も必要なもの【8】

 



❖ はじめに


ダイエットをするというのは

「体重を落とす」「お腹の脂肪をどうにかする」「洋服をワンサイズダウンしたい」

等の「細くなる」や「痩せる」という見た目の変化をイメージされると思います。

勿論、そのイメージは間違いではありません。

ですが、ダイエットにはそうした見た目の変化以外にも

「自分自身の美と健康に向き合う」という面があります。

そしてダイエットをきっかけに、あなたの人生が変わる事もあるのです。





◆ ダイエットをする目的は何ですか?①


テレビや雑誌では、ダイエットの情報が溢れ返っています。

それだけニーズがあるという事ですね。

またテレビをつけると驚くくらい細いモデルの方達が、毎日の様に画面に映ります。

そうすると世間では「あの体型が称賛される基準なんだ」となってしまう恐れがあります。


あの方達の体型というのは「職業」であり「仕事」なのです。

「美しさ」はあっても「健康面」は度外視されているかも知れません。


ダイエットは現実的に考えるべきです。


◆ ダイエットをする目的は何ですか?②


ダイエットは何故行うのでしょう?

例えばあなたのダイエット目的が、ウエストを細くする事と致します。

正しく食事改善を行い、適切なトレーニングプログラムに取り組む事で

ウエストを細くする事は、それほど難しくありません。

そうなると次に考えるべきは「ウエストが細くなった後の目的」になるのです。

目的がなければ、モチベーションを保つ事は難しくなります。

逆に考えれば、目的がある事はモチベーションを高めます。

つまりダイエットに最も必要なものとは

「あなたの意欲が湧く目的」になるのです。


◆ あなたの意志と行動を後押しするもの


ダイエットをしたいあなたに必要なものとは「栄養の知識」や「良く効くエクササイズ」等ではなく

「理想のカラダ」という明確な目的です。

目的が決まれば今度はどうすれば良いのかを、あなたの脳は積極的に考え始めるのです。

そのように考えた上での行動が、あなたのダイエットを加速させるのです。

あなたが「理想のカラダ」を強くイメージされる事は

食事であったり運動であったりと、理想のカラダに近づく方法を

始めるきっかけになります。


そのきっかけこそ、‶人生が変わるきっかけ〟なのかも知れませんよ。





❖ まとめ


ダイエットを成功させるのは、他でもないあなた自身です。

あなたがあなたらしくある為に、カラダ作りは行うのです。








 

1 14 15 16
料金・体験お申し込み方法

bana3-追加-→変更

↑クリックで体験のお申し込み方法へ↑
Facebook
Facebookページ
LINE@
定期配信の
公式LINE@


〝心と体の為の情報発信〟
『メンタルビューティーダイエット』

shutterstock_416373823

ダイエットの嘘と真実やその他情報を
無料で配信中。
LINE@フォロワー登録数は
日々増えています。

ID=@karadamigaku

友だち追加数
Twitter
Blog
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
RSS購読(更新情報配信)
follow us in feedly