筋トレ 有酸素運動お問い合わせ

大阪心斎橋四ツ橋のダイエット専門パーソナルトレーナー三澤崇志|ヒップアップ・ウエスト引き締め・ダイエットパーソナルトレーニング

ダイエットはあなたに足りない運動をする事【42】

 



おはようございます。

三澤崇志(みさわたかし)です。


あなたはダイエットの為に、何か運動を取り組まれていますか?

もし取り組まれているならば、その効果はどうでしょうか?

運動不足を感じて、ウォーキングやランニングをされているのに

あなたのカラダが変わっていないとすれば、その原因は何なのでしょうか?





◆ 座っている時間が長い方は


元々行動時間が少ない為、摂取カロリーが消費カロリーを上回り

その為体脂肪が付いてしまうという事が圧倒的に多くなります。

ウォーキングやランニングをする事は、基本的な体力を上げる為に必要ですが

ある程度の体力がついた時点で、筋トレも含めた運動内容にしなければ

ダイエットを成功させるのは、中々上手く行きません。

普段、座ってお仕事をされていたりするのであれば

先ずは運動よりも、摂取カロリーに気を付ける事です。

動かないのに食べる量だけが多いのであれば、当然体脂肪は蓄積されます。

特に姿勢を保つ為の筋力は低下の一方であり、そこを強化しない事には始まりません。
 
先ずは食事の見直し、そして筋トレを始める事。

この2つを心がけていきましょう。


◆ 普段からダイエットの為にウォーキングやランニングをされている方


ある程度の期間が経ちますと、運動を始めた頃に比べカラダの変化が無くなったような感覚になります。

有酸素運動だけの運動ではなく、この場合も筋トレを取り入れるべきです。

週にどれくらい有酸素運動をしているかにもよりますが、一般の方で体力があるならば

週2回くらいの有酸素運動の実施で十分です。

加えて、週に1~2回の筋トレを行えばカラダのラインは出来てきます。

勿論食事も大切です。

筋肉をつける為と「タンパク質」を大量に摂る必要はありませんが

それでも最低限、カラダを作る為のタンパク質は摂取すべきです。

その際も、サプリメントやプロテインを摂取するのも良いですが

普段の食事から「タンパク質」の摂取を考えるべきであり
 
あまりサプリメントの類は気にし過ぎない事が大切です。


◆ 基本は筋トレをする事


座る時間が長い方、普段から有酸素運動をされている方。

共に共通しているのは、‶筋トレ〟が必要になるという事。


筋肉は使わなければ退化致します。

退化すれば当然、カラダのラインは崩れてしまいます。

有酸素運動は、あなたの基礎体力の向上には一役買ってくれますが

カラダのラインを形作る筋肉が付く運動ではありません。

ダイエットの為に、ウォーキングやランニングを続けているものの

二の腕の弛みなどが解消されないのは、この為です。

デスクワークが長く、運動をする時間も確保が難しいのであれば

‶食べ過ぎない事〟

有酸素運動を続けて、ある程度体力もつき脂肪が減ってきたなら

‶筋トレをする事〟

この取り組みを先ずは始めて行きましょう。


何でもただ頑張れば結果が出るとは限らないのですから。



いつもお読み頂きありがとうございます。

 


 

この記事に関連する記事一覧

料金・体験お申し込み方法

bana3-追加-→変更

↑クリックで体験のお申し込み方法へ↑
Facebook
Facebookページ
LINE@
定期配信の
公式LINE@


〝心と体の為の情報発信〟
『メンタルビューティーダイエット』

shutterstock_416373823

ダイエットの嘘と真実やその他情報を
無料で配信中。
LINE@フォロワー登録数は
日々増えています。

ID=@karadamigaku

友だち追加数
Twitter
Blog
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
RSS購読(更新情報配信)
follow us in feedly