大阪 ダイエット パーソナルトレーニングお問い合わせ

大阪のダイエット専門パーソナルトレーニング|KARADA MIGAKU

ダイエットに関係なく「糖質0」食品は選ばない【19】

 




❖ はじめに


ダイエットに効果的という事から「糖質0」の品物が沢山発売されています。

体脂肪の蓄積に繋がる「糖質」をカットする事で、食べても脂肪になりにくいという

痩せたいけども食べたいと考える方にとって、強い味方のようになっています。

確かに「糖質」をカットする事はダイエット、特に腹部脂肪を減らす為には有効な方法ではあります。

では「糖質0」食品の安全性や実際のダイエット効果はどうなのでしょう?

あなたが普段ダイエットを考え「糖質0」を選ばれているのなら、一度考えてみる必要がありそうです。





◆ 糖質0とは本当に糖質がゼロなのではありません


食品には「栄養表示基準」というものがあります。

糖質ゼロとは正確にはゼロにはならず

固形物100g/飲料100ml中0.5g未満であれば「糖質ゼロ」の表示が許可されています。

また「カロリーオフ」や「カロリーゼロ」といった表示も、誤解する表示になります。

カロリーオフとは100g/100ml中、20kal未満で表示が許可され

カロリーゼロとは100g/100ml中、5kcal未満で表示が可能になります。

これは全ての飲料にも言えますので、表記を鵜呑みにし摂取し過ぎればカロリー過多になりますのでご注意下さい。


◆ 糖質ゼロで使われる「人工甘味料」が危険


カロリーや糖質がゼロであっても、含まれる物質は安全とは言えません。

特にダイエット食品と呼ばれるものには化学物質が多く含まれる為、摂取には注意が必要です。

特に「アスパルテーム」と呼ばれる人工甘味料は、腎機能障害に深く関わっているのが研究結果で分かっています。

他にも失明や腫瘍、頭痛、不眠症、鬱、様々な影響が言われています。

そしてこの「アスパルテーム」が多く含まれるのは「ダイエットソーダ」です。

糖質ゼロでカロリーゼロだからと、常飲するのは命を削る行為です。

あなたが「美と健康」の為にダイエットをされるのであれば

表示に惑わされず、危険からも遠ざかる必要性があるのです。


◆ 人工甘味料は太る


「砂糖ではないから太らない」と人工甘味料が使われる食品を摂取するのは危険です。

人工甘味料も砂糖と同じく、余分な脂肪の蓄積を招く事が分かっています。

「糖質ゼロのものを選択しているのに痩せない…」という場合は間違いなく

この人工甘味料の影響を受けていると考えられます。

カラダに悪影響を及ぼすのみの「人工甘味料」は実に多くの食品に含まれています。

それを出来るだけ避ける努力をするだけでも、美と健康を今よりも早く手に入れる事が出来るのです。





❖ まとめ


もし現在あなたが、カロリーゼロや糖質ゼロのものを選んでいるのであれば

摂取している飲料、食品をよく考え必要があります。

仮にそのような物を摂取し、糖質制限を続けダイエットに成功しても

あなたの健康が損なわれる様な方法は、遅かれ早かれいずれ破綻するでしょう。

多くの方が遠回りに感じる「正しく健康的なダイエット」を身に付ける事は

結果的にあなたの美と健康を確実にしてくれるのです。




 


 

この記事に関連する記事一覧

料金・体験お申し込み方法

bana3-追加-→変更

↑クリックで体験のお申し込み方法へ↑
ご挨拶
●画像タイトル

代表兼パーソナルトレーナー
三澤崇志

KARADA MIGAKU ホームページにお越し下さり、ありがとうございます。代表の三澤と申します。 親切・丁寧な指導にて、お客様の目的をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談下さい。

代表者プロフィール
Facebook
KARADA MIGAKU×Facebook
KARADA MIGAKU×LINE@
定期配信のKARADA MIGAKU
公式LINE@


‶読むだけで心と体が軽くなる〟
『自信に満ち溢れたあなたになる方法』

shutterstock_416373823

自分に自信を持つ為の
ココロとカラダの在り方を知り
あなたの毎日が充実する生き方に気づく様々な情報を無料で配信中。
LINE@フォロワー登録数は
日々増えています。

ID=@karadamigaku

友だち追加数
KARADA MIGAKU×Twitter
KARADA MIGAKU×YouTube
KARADA MIGAKUブログ
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
RSS購読(更新情報配信)
follow us in feedly