ダイエット 過食 暴飲暴食お問い合わせ

大阪のダイエット専門パーソナルトレーニング|KARADA MIGAKU

ダイエットとはあなたのココロの声を聞く事【82】

 



こんにちは。

‶ココロとカラダを美しく健康に、あなた本来の魅力を輝かせる〟

大阪北堀江のダイエット専門パーソナルトレーナー
三澤崇志(みさわたかし)です。



あなたは何故ダイエットをウエストを引き締めようとカラダ作りをしようとされるのでしょう?

ただ単に食べ過ぎ飲み過ぎで腹部の脂肪が気になるから

同窓会や友人の結婚式があるから

着ていた服がきつくなり着れなくなったから

夏までにどうにかしないと人前に出れない


例えばこれらは痩せなければならない理由が‶見た目だけ〟に特化していますよね。

逆に

‶自信をつけたい〟

‶人から認められたい〟

‶自分自身の可能性を知りたい〟


こういったあなたのココロの声は聞こえないでしょうか?

変わりたいと願うあなたの気持ちには、ダイエットを通して

‶何かを掴もう〟

‶変わるきっかけを作ろう〟

というような強い意志が隠れているかも知れません。


そしてそのようにあなたが思っているのであれば、あなたがいつでも美しく健康になる事が出来ます。

自分を磨かない方も沢山いらっしゃるのです。


磨く事をしなくても生きる事は可能です。

恋をする事も可能です。

仕事をする事も可能です。

ですがあなたはそうではない。


あなたは自らの意志で、自分自身を高めようとされているのです。

周囲の目線や声に惑わされず、あなた自身が前向きな気持ちを保つ事で

そのあなたのココロの声に、力強さを加えましょう。

あなたを変えてくれるものは、優れたエクササイズや食事制限や高額なサプリメントではないのです。

あなたがあなた自身のココロの声に耳を傾けてあげる事が大切なのです。


ココロとカラダの調和があなたを笑顔にする



誰でも毎日笑顔でいたいですよね。

世の中はストレス社会です、あなたも当然ストレスに晒されているでしょう。

そうするとあなたのココロは疲弊致します。

自制心がない訳ではないのに、あなたは高カロリーのものを食べたり

甘いスイーツや美味しいものを欲するかもしれません。

それはストレス解消として、時には必要でしょう。

しかしその自分の救済措置が習慣になってしまえば、美と健康は損なわれてしまいます。


あなたが悪いのではありません。

あなたのココロが癒しを求めた結果、過食や暴飲暴食に至るのですから。

運動不足もそうです、続かないのは決してあなたの意志が弱いのではありません。

ココロの疲弊が癒しを求めているにも関わらず、カラダの健康を先に優先できる訳がありません。

あなたは聞かなければいけないのです。

あなたの今の状態を‶行動〟として示してくれるあなた自身の‶ココロの声〟を。


====================
ココロを満たせばカラダが動き出し
ココロが前を向けば運命が動き出す
====================



あなたのココロはあなた自身を如何様にでも変える事が出来ます。

あなたが変わりたいと願うのであれば、あなた自身のココロと向き合いましょう。

ココロと向き合う事がカラダを変える為の唯一の方法なのですから。



最後までお付き合いありがとうございます。

(KARADA MIGAKU代表/パーソナルトレーナー三澤崇志)


 


 

この記事に関連する記事一覧

料金・体験お申し込み方法

bana3-追加-→変更

↑クリックで体験のお申し込み方法へ↑
ご挨拶
●画像タイトル

代表兼パーソナルトレーナー
三澤崇志

KARADA MIGAKU ホームページにお越し下さり、ありがとうございます。代表の三澤と申します。 親切・丁寧な指導にて、お客様の目的をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談下さい。

代表者プロフィール
Facebook
KARADA MIGAKU×Facebook
KARADA MIGAKU×LINE@
定期配信のKARADA MIGAKU
公式LINE@


‶読むだけで心と体が軽くなる〟
『自信に満ち溢れたあなたになる方法』

shutterstock_416373823

自分に自信を持つ為の
ココロとカラダの在り方を知り
あなたの毎日が充実する生き方に気づく様々な情報を無料で配信中。
LINE@フォロワー登録数は
日々増えています。

ID=@karadamigaku

友だち追加数
KARADA MIGAKU×Twitter
KARADA MIGAKU×YouTube
KARADA MIGAKUブログ
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
RSS購読(更新情報配信)
follow us in feedly